株式会社Re:Build

株式会社Re:Build

「NuxtMeetUp#5」に参加しました

株式会社リビルドの嘉数です!

10/18(木)に渋谷で開催されたNuxtMeeutup#5に参加してきました、渋谷です。基本的に嘉数は渋谷にいるときは楽天カフェで作業してます。楽天ペイで支払うとカフェ半額だし、電源もあるし素晴らしい。

NuxtMeetUp#5(再度枠増加) - connpass

はい、NuxtMeetup#5について書いていきたいと思います。

NuxtMeetup#5に参加した理由

かんぼ(社長)「自社サービスはSPAでいこう(突然)」

最近から開発を始めた自社サービス、社長の意向でSPA化することになりました。嘉数は普段はバックエンドの開発をしている人間ですが、フロントエンドにも興味があったため良い機会と思いSPA化に賛成しました。

かんぼ(社長)「SPA化する際はNuxt.jsを使おう」

嘉数「Vue.js+VueRouterでよくないですか?」

かんぼ(社長)「とりあえず流行にのっておけ」

なるほど。嘉数は流行に疎いのですが、流行にのるのは大事だなと思いNuxt.jsを導入することにしました。あと触ったことが無いものを触るのって凄く楽しいですよね。

そんなわけでNuxt.jsを導入する前にある程度どういったものか情報収集することと、Nuxt.jsを使って普段から開発を行っている人たちと関わることを目的にNuxtMeetup#5に参加しました。

NuxtMeetup#5について

connpassのNuxtMeetup#5募集ページを見ると、参加枠の人数が160人に達していることが分かります。非常に多い。嘉数もインフラ系のイベントにはよく参加するのですが、そういったイベンドでは多くてもせいぜい30人程度でした。フロントエンド界隈の、今回で言えばNuxt.jsの人気具合が伝わりますね。半信半疑だったけどちゃんと流行ってたんだな...。

LTセッションでは、はじめの挨拶とスポンサーLTを含めて合計8人の方が登壇していました。Nuxtがビルドされた際に出力されるバンドルサイズでかすぎる問題、nodeサーバをクラスタモードにしてマルチスレッドで捌く話、Nuxtのハマりどころ、nuxt-i18nを使って多言語対応したけどSEO対策するとheadタグの中身が消える話、NuxtでJAMStackな開発をする話など、様々な話題がLTセッションで繰り広げられました。以下は本イベント内で使用された、現在アップロードされている分のスライドになります。

おわりに

今回はNuxtMeetup#5に参加するためだけに当日早朝から東京入りし、翌日の朝に沖縄に帰りました。沖縄・東京間は流石に結構な旅費がかかりましたが、本イベントに参加したことはそれ以上の価値があったなと思います。情報収集も出来たし、何よりNuxt友達が出来たことが嬉しかったです。イベントを運営してくれたスタッフの皆様、有意義な時間を本当にありがとうございました!

広告・告知など

弊社(株式会社リビルド)は沖縄県内でLaravel勉強会、JS勉強会など様々なイベントを開催しています。沖縄県内にいる方はもちろん、本土の人も沖縄旅行も兼ねてイベントに参加していただけると嬉しいです。