株式会社Re:Build

株式会社Re:Build

PHPカンファレンス関西2018に行ってきました

こんにちは!株式会社Re:Buildの中西です。今回は7/14(土)にグランフロント大阪で行われたPHPカンファレンス関西2018に参加してきましたのでイベントのレポートをお届けします!公式サイトから「ネコとワタシとPHP in 沖縄」というタイトルでLT枠に応募したところ、発表順1番で採用されましたのでLTもしてきました!

2018.kphpug.jp

各セッションの感想

会場が3会場に分かれており、自分の好きなトークセッションを聴くスタイルでした。以下は中西が拝聴させていただいたセッションの感想です。

脱!なんちゃってフロントエンド

スピーカーの榊原さんの「フロントエンドをPHPでかくのがアンチパターンになるのはすぐそこだ!」という発言が非常に印象的で、実際僕もそうなるのでは?と思わされました。その理由として、

  • しっかりフロントエンド組めば、Webベースでもネイティブ アプリに見た目や機能が劣らない時代になってきた
  • 実際PHPでViewをレンダリングするのは非常にコストの高い処理である
  • APIを利用してフロントエンドとバックエンドを疎結合に保ち、描画する際のエラーをしっかりハンドリングしておけば、PHPのFatal Errorなどで画面がユーザー表示されないこともなくなる

という理由を上げていました。

やはり既存の技術を惰性で使い続けるのではなく、どうすればUXが向上するかを常に考え続けることが非常に重要だとあらためて認識させられました。

将来的にはフロントエンドエンジニアとか、バックエンドエンジニアとか垣根がなくなっていくのではとも思いました。

チャットディーラーの高速開発を支えるLaravel

株式会社ラクスの主力サービス、「チャットディーラー」をLaravelで開発した際に得られた知見をまとめた感じの発表でした。Laravelのいいところ、気をつけるべきところのまとめが非常にわかりやすかったので、Laravel初学者の方は以下のスライドが参考になると思います。是非ごらんください!

CircleCI 2.0 を使い倒そう

CircleCI2.0って実際どうなの?という話から、CircleCI 2.0を利用する具体的な方法。また、CIを構築する際に技術的な障壁となってくるDockerを使いこなすためのテクニックまで盛りだくさんな内容でした!

僕も知らなかったのですが、CircleCI2.0は無料枠があるらしいので個人的なプロダクトで今度触ってみようと思います。

DockerHubのイメージのソースをダウンロード、改造して自分のDocker Imageを作成するのが超勉強になるみたいなので近々取り組んでみようと思いました。

LTしましたよ!「ネコとワタシとPHP in 沖縄」

沖縄を代表してLTの発表頑張りました!カンファレンスの参加者が1つの部屋に集結するイベントの運びとなっており、非常に沢山の人の前でLTさせていただきました!緊張したけど会場の反応もあったかく楽しく発表させていただきました!

f:id:kaoru6strings:20180716155435j:plain

懇親会!

技術の話からお仕事の話まで、非常にたくさんの方々と交流できました。お話してくださった方々、本当にありがとうございましたー!

f:id:kaoru6strings:20180716155423j:plain

まとめ

はじめて県外遠征での勉強会参加となりましたが、非常に濃い内容の勉強会となりました!1人で参加したので最初はアウェイな感じがありましたが、近くの方と技術の話を通してすぐ仲良くなれたのでそれからは居心地のいい雰囲気で参加させていただきました。やっぱりエンジニアっておもしろい!

最後に、PHPカンファレンスの運営の方々、スピーカーの方々をはじめ、関わってくださったすべての人に感謝!楽しい時間をありがとうございました!

株式会社リビルドではWebエンジニアを募集しています

弊社ではWebエンジニアを募集しています。ご連絡は下記のコーポレートサイトから!

株式会社ReBuild | ReBuild

また、沖縄でネコ駆動リモート開発したいエンジニアの相談も中西が受け付けていますのでお気軽にご相談ください。